脂肪肝の予防と改善を図る【ヘルスケア博士】

運動

話題の藻

サプリメント

スピルリナが人気の理由は、栄養が豊富でアンチエイジングや免疫力を高める効果があるからです。スピルリナは女性に嬉しい効果が沢山あるため、今後はカフェなどでスピルリナを使ったドリンクやパンケーキが販売されると予測されます。

View Detail

体の冷えの原因と対策

サプリ

快適な室温が保たれている現在でも、冷え性は多くの人が悩んでいて、筋肉量の少ない女性には特になりやすくなっています。体の冷え対策になるサプリメントが多く販売されています。しょうがや唐辛子のものが人気です。

View Detail

高血圧対策に

老夫婦

エゾウコギは高血圧を予防する成分を、豊富に含んでいる植物です。顆粒タイプなどのサプリメントであれば、手軽に補えます。服用する際にお湯や水で溶かせば、高齢者でも飲みやすいでしょう。お茶などは栄養素の吸収を妨げる恐れがあるので、お湯か水で飲むのが基本です。

View Detail

食事療法とアルコール

女性

食事療法

脂肪肝はいまや生活習慣病の代表格としていろいろなメディアで取り上げられるようになりました。この脂肪肝はいったいどういうものかというと、肝臓において脂質が過剰に蓄積されてしまっている状態のことを指します。この脂肪肝は自覚症状がないので、健康診断を受けて発見することが一般的です。そのため、人間ドックなど定期的な検診は必要です。気づかないままに症状が進行してしまった場合は、治療する必要が出てきます。放置しておくと、高血圧や糖尿病などを引き起こしてしまいます。そのため、脂肪肝の治療方法としては、食事療法があります。具体的には、アルコール飲料を控えること、ビタミンの補給を行うことなどがあります。これに加えて適度な運動も効果があります。

アルコールの影響

アルコールは適度に摂取するのであれば、問題はありませんが、過剰に摂取すると肥満や糖尿病になる可能性があります。そして、これらは脂肪肝になる要因になります。アルコール飲料の目安としては、1日あたりに60グラム未満にすると良いでしょう。それ以上の量を毎日摂取すると5年以内に脂肪肝になるというデータがあります。そのため、アルコールの影響を重く受け止めて飲みすぎには注意しましょう。また、脂肪肝を避けるために摂取しておいた方が良いものとしては、ビタミンが挙げられます。ビタミンB1とビタミンB12を摂取すると脂肪肝になる可能性が下がります。食品としては豚肉、レバー、魚がお勧めです。ただし、水に溶けやすい性質を持っているので、固形状のサプリメントも併用するとより一層効果的です。

Copyright© 2016 脂肪肝の予防と改善を図る【ヘルスケア博士】 All Rights Reserved.