脂肪肝の予防と改善を図る【ヘルスケア博士】

ストレッチ

高血圧対策に

老夫婦

顆粒タイプは溶かそう

エゾウコギは2000年も前から、中国では漢方薬として使われてきた植物です。日本では北海道に自生しています。色々な健康効果があるとして話題となったエゾウコギですが、生活習慣病の1つ、高血圧対策にも効果が期待できるようです。エゾウコギ自体はなかなか手に入らない為、多くの方は加工された健康食品を活用しています。顆粒タイプとなっている商品は、お湯や水に溶かすと飲みやすくなるのでおすすめです。溶かす方法であれば、喉に詰まりやすい高齢者の方でも、気軽に飲む事ができるでしょう。そのまま飲むという場合も、お茶では避ける事が大切です。お茶に含まれるカフェインによって、栄養素の吸収が阻害されてしまう恐れがある為、お茶ではなくお湯や水で飲むのが基本です。

高血圧対策に有効

漢方薬としてお馴染みのエゾウコギは、高血圧対策に有効として知られています。エゾウコギに含まれる「エレウテロサイドE]や「イソフラキシジン」は血流の流れを良くする効果がある成分です。血流の流れが良くなると血圧が下がりやすくなり結果、高血圧を改善する効果が期待できます。この他に動脈硬化を予防する栄養素「ビタミンB2」や、血小板や白血球の粘着・凝縮を抑制する作用がある事から、血液をサラサラに保ち血圧を上げにくくします。高血圧を放置すると、やがて動脈硬化になり心筋梗塞や脳梗塞といった、命を失う危険性もある大きな病気の引き金となる為、日頃からケアする事が重要です。エゾウコギは副作用の心配もほとんど無く、安全性が高いので毎日、続けやすいでしょう。

Copyright© 2016 脂肪肝の予防と改善を図る【ヘルスケア博士】 All Rights Reserved.